「高専生向けNI my RIO組込システム開発コンテスト」募集要項

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社・国立高等専門学校機構共同教育プロジェクトチーム

「高専生向けNI myRIO組込システム開発コンテスト2018(第5回)」

 概要

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(以下、NI)は、学生の興味を駆り立てるのは「理論」単体ではなく、実際にツールを使って「理論」を「動作・作業」へと変えていく、”do engineering”という過程であるということに気付くことが重要だと考えています。この”do engineering(実践的な学習による即戦力のエンジニア育成)”というアプローチを採ることで、万全の状態で学生を社会に送り出すことができるだけでなく、新しい学生の興味を優秀な人材が必要とされているエンジニアリングの現場に向けることが可能となります。

今年度も、国立高等専門学校機構共同教育プロジェクトチーム(以下、プロジェクトチーム)とNIがmyRIO組込システム開発コンテストを開催し、エンジニアになるために必要なスキルであるプログラミングはもちろん、プロジェクト管理、アプリケーション開発、プレゼンテーションまでを学んでいただくことのできる機会を提供致します。

今年度は、参加チームの中から10チーム程度を選抜し、最終発表会を日本NI本社(東京、浜松町)にて実施致します。最優秀賞チームおよび優秀賞チームはNIのWeb等に掲載される他、様々な特典が用意されています。

さらに、優秀作品については本コンテストの世界大会に位置する NI Student Design Showcase への出場を推薦させていただき、NIスタッフが応募書類の確認等サポートさせていただきます。世界大会で入賞すれば2018年5月にアメリカ合衆国で開催される NIWeek に招待されます。

「高専生向けNI myRIO組込システム開発コンテスト2018(第5回)」の詳細については以下の募集要項をご確認ください。

【動画】9/20(水)に開催したLabVIEW/myRIO初級セミナーの動画をご案内します。

(10月末を目処に消去いたします。)

共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:01 オープニング(NI紹介と講義内容)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:02 LabVIEWの紹介
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:03 NImyRIOの概要
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:04 LabVIEWインターフェース
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:05 myRIOセットアップデモ
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:06 ストラクチャ(While&Forループ)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:07 ループでのデータフィードバック(シフトレジスタ)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:08 プログラムの関数化(サブVI)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:09 配列とその種類
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:10 結果の出力(チャート&グラフ)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:11 LabVIEW Realtimeについて(リソースと次のステップ)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:12 モータ制御をするには(リソースと次のステップ)
共同教育:LabVIEW/myRIO初級セミナー:13 開発サポートと応用について

 

myRIOプロジェクトエッセンシャルガイド