Imagine Cup2017日本予選大会結果

≪Imagine Cupとは?≫
Imagine Cup は、2003 年に始まった世界最大規模の学生向け IT コンテストです。

世界の同世代と IT のスキルを競い合える機会は Imagine Cup をおいてほかにありません。

この 10 年間で、190 を超える国から、延べ 165 万人以上の学生が参加しています。

Imagine Cup 2017 は今回で 15 回目。

日本で、世界で、ぜひ皆さんのアイデア、技術を存分に発揮してください。(HPより一部抜粋)

 

2017年3/22(火)品川にて、日本予選大会が行われ、

高専からは鳥羽商船高等専門学校(チーム:The Drone Men

明石工業高等専門学校(チーム:Cyder)の2チームが出場しました。

 

プレゼンテーションは世界大会を想定して英語で行われました。

今回の発表会までにベルリッツ社の協力を仰ぎ英語の鍛錬が行われてきたとのことです。

 

結果は、以下の通りです。

 

優秀賞

東京工業大学 (TITAMAS) / Walky

東京大学大学院 (NeuroVoice) / NeuroVoice

優秀賞チームは世界大会への出場が決定しました。

 

ImagineCup2017日本予選大会出場チーム決定