Hack U KOSEN 開催 2014

ヤフー株式会社が主催するイベント「Hack U KOSEN」について、本プロジェクトが協力し平成27年3月28日に開催しされました。「Hack U」は、同社内で開催されている開発コンテスト”Hack Day”をベースに、学生のためのものづくり体験イベントとして、教育機関と共同開催しているもので、全国高専生を対象とした同イベントは今回が初めてです。

HackU KOSENの開催概要

テーマ 「Web && Device」WebとPC以外のデバイス(スマートフォン、タブレット、マイコン、etc)を組み合わせたものを作る公序良俗に反しないもの
応募人数チーム数 チーム数は30チーム上限、1チーム内の人数に上限は無く、1名での参加も可能
応募方法 チーム代表者がヤフーにメールを送る(メンバーの所属・氏名、作りたい作品の概要数行程度)
選考方法 テーマ、ルールに合致しているかどうかで判断応募総数がチーム上限を超えている場合は優れているものを選考
サポート体制 開発において困ること、技術的な質問について、可能な限りヤフーのエンジニア(チューター)がメールやSNSでサポート

発表会

3月28日Yahoo本社のある東京ミッドタウンにて発表会が開催されました。エントリーした24チームのうち、22チームが出場し、作品について、各チームが3分間のショートプレゼンテーションを行い、展示説明を行いました。

HackU

HackURight

参加チーム・人数などのまとめ

参加チーム 22チーム(以下の3チームは複数高専の混在チーム)・ 熊本1名・大阪府立1名・福島1名・ 舞鶴1名・弓削商船2名・ 新居浜1名・高知2名
参加学生数 登録学生数75名、発表会参加学生数59名
参加高専 22校(順不同)石川、阿南、熊本、府立、福島、福井、弓削商船、東京、津山、米子、明石、鈴鹿、広島商船、舞鶴、松江、木更津、茨城、新居浜、高知、鳥羽商船、函館、香川
その他 参加教員数:13名、一般観覧:19名、スタッフ:20名程度

審査の結果、下記5点の作品が受賞しました。

審査結果一覧

最優秀賞 チーム名:MYCAL(函館高専)作品名:地域密着“ほこり”刺激ロボット
高専機構賞 チーム名:大吟醸(津山高専)作品名:まねさぽ!
アイディア賞 チーム名:うどんジャンキー(香川高専)作品名:Switch
技術賞 チーム名:Inct(石川高専)作品名:T-chan!
課題解決賞 チーム名:空手家モアイ族(鳥羽商船高専)作品名:Face Studio

Hack U KOSEN Webサイト  http://u.yhacks.jp/kosen2014/